ABOUT AKINORI FUJISHIMA

Akinori Fujishima
Akinori Fujishima

Artist,Sculptor

藤島 明範

彫刻家、石皿作家。穴を穿つ、割る、彫る、磨くという従来の技法に加えて、

2000年以降は石を焼成するという全く独自の方法で彫刻表現をしている。

「北極星との交信」シリーズのモニュメントなど「宇宙」をテーマにした彫刻が代表的作品。

最近では、石の焼成技術を活かして、陶磁器とは違う石で作る新しい食器の開発も手がけている。



  • 略歴

  • 1955 秋田県生まれ

  • 1978 岩手大学教育学部特設美術科卒業

  • 1980 東京藝術大学大学院修士課程彫刻専攻修了

  • 1980 盛岡彫刻シンポジウム

  • 1988 二人展(茨城県つくば美術館)

  • 2005 第6回桜の森彫刻コンクール 「町民賞」 (秋田県井川町)

  • 2001 つくば彫刻展(茨城県つくば美術館)

  • 2017 UBEビエンナーレ「宇部マテリアルズ賞」

  • [ 国展 1977-2008 ]

  • [ 雨引の里と彫刻 2006、2008、2011、2013、2015 ]


個展

1996 1997 2003 2005 2009 2012 2017

Privacy Settings
We use cookies to enhance your experience while using our website. If you are using our Services via a browser you can restrict, block or remove cookies through your web browser settings. We also use content and scripts from third parties that may use tracking technologies. You can selectively provide your consent below to allow such third party embeds. For complete information about the cookies we use, data we collect and how we process them, please check our Privacy Policy
Youtube
Consent to display content from Youtube
Vimeo
Consent to display content from Vimeo
Google Maps
Consent to display content from Google